忍者ブログ








2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
延命寺は、船玉神社と女方羽黒神社と鬼怒川沿いに南方向へ大きな結界を結び
小川の熊野神社、山倉神社、稲荷神社とも結ばれており
元館、天満宮、女方羽黒神社とは霊線で結ばれ二重三重の結界の一端をなす重要な寺である。

創建時期は寛永十四年(1637年)以前とされ徳川家から庇護されていた
深く庇護されていた事は本殿に安置されている
秀忠(二代)家光(三代)家綱(四代)の位牌や、
3、5、8、10、11、12、13、14代将軍より賜った御朱印状からもうかがえ
他に御本尊地蔵菩薩(木造)、弘法大師蔵、釈迦涅槃図、両界曼荼羅が安置されている
古文書によると、元禄年代には檀家500軒を超える寺院であり樹齢300年を越えるしだれ桜が今も尚
健在であり地域の名物とされている

そして鬼怒川沿いに南方向へ大きな結界が結ばれ
東方向へも結界が結ばれ更に霊線を結び多重結界が結ばれている理由についてだが
推論であるが鬼怒川の水害を恐れた古き時代の人々の警告であったと思われる。

延命寺、船玉神社、女方羽黒神社を結ぶ事で水害を治める為の信仰、祈りがうかがえ
小川の熊野神社、山倉神社、稲荷神社においては氾濫が起きた時は東側へ非難しろ。
いわいる災害非難場所としての役割を担っていたのではなかろうかと考える。

ただ、鬼怒川と命名されたのは明治政府が編集した古事類苑に記載されたのをきっかけに呼ばれるように
なったが以前は好天時の穏やかで絹・衣の様な流れを表すであろう「絹川」あるいは「衣川」の漢字が当てられ
「きぬ」という音については紀伊国の国造家を起源とすると云われる豊城入彦命や
この地方の豪族紀清両党の紀氏に因む「紀の川」の転訛説がある

拍手[1回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ソコヂカラとは

ソコヂカラは世の中の事を批判するだけではなく本気でどうすれば解決するか解決方法を考え実行する為に努力する人が集まる場所です。世の中の問題解決望む方は是非ご参加ください
尚、全ては参加者の任意となっていますので物事に強制はなく各員が出来る事をやりましょう。コメントするだけ情報を提供するだけ、お題を出すだけ広告をポチするだけ。何気ない事がチカラになります。是非ご参加よろしくお願いします。

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

にゃー

powered by 撮影スタジオ.jp
忍者AdMax
忍者AdMax


注目記事

更新ボタン 凹

忍者カウンター

注目動画

フリーエリア

フリーエリア

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 地域のソコヂカラ -World Wide Network- --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

















著作権について 当サイトで掲載している動画、画像等の著作権は、製作者様及び発案者様に帰属します。著作権等の侵害を目的とするものではありません。掲載している文章、画像などに関して削除依頼などがございましたら、下記のアドレスまで権利保有者の方がご連絡ください。即座に削除等の対応をとらして頂きます。

http://sokojikara.1616bbs.com/bbs/

閲覧に関して 当サイトが提供する情報及びリンク先で発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。閲覧は自己責任でお願いします。

★この部分をリンク先の内容を表すテキスト文に書き換えてください★