忍者ブログ








2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
 高齢化ニッポンの新たな重要テーマになっているのが「実家の片付け・処分」である。「どのように家財を処分すればいいのか」「業者に依頼する場合の注意点」といったノウハウが注目を集めるが、背景にある「老老相続」の深刻な現実を見落としてはならない。

 遺品整理、解体にかかる金額、売却の可能性を考慮した際、多くの人が「空き家のままにしておく」という選択肢をとらざるを得ない。ただしその場合でもコストはかかってくる。

 固定資産税は払い続けなければならないし、水道・電気・ガスの基本料金もかかる(合わせて月額約5000円)。『田舎の家のたたみ方』(メディアファクトリー新書)の著者で、経済ジャーナリストの三星雅人氏は、

「管理や掃除のことを考えると、電気と水道は残しておいた方がいい。忘れてはいけないのが庭の手入れです。ヤブ蚊や蜂の巣の発生で、近隣からクレームを受ける可能性もある」

 という。庭の手入れを業者に頼んだ場合、庭師1人につき1日2万円が相場。季節ごとに呼ぶとすれば年間8万円だ。千葉県に住む60代の主婦は、一昨年亡くなった叔母の空き家を管理しているが、苦労は絶えない。

「空き家だと知れたら、ゴミの不法投棄をされたり、家の中に侵入されたりするんじゃないかと怖い。そのため夜になると自動で灯りがつくライトを設置しました。数万円の費用がかかったうえに電気代もバカになりませんが、万が一のためには仕方がない」

 豪雪地帯ならではの出費もある。秋田県に実家のある東京在住の65歳男性がいう。

「冬は屋根の雪下ろしを定期的にしないと家が潰れてしまう。昨冬は雪が多かったので、ひと冬に5回も雪下ろしを依頼しました。作業員1人あたり2万円で、3人呼んだので1回6万円。ひと冬で30万円だからたまりません」

との意見があった。



拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ソコヂカラとは

ソコヂカラは世の中の事を批判するだけではなく本気でどうすれば解決するか解決方法を考え実行する為に努力する人が集まる場所です。世の中の問題解決望む方は是非ご参加ください
尚、全ては参加者の任意となっていますので物事に強制はなく各員が出来る事をやりましょう。コメントするだけ情報を提供するだけ、お題を出すだけ広告をポチするだけ。何気ない事がチカラになります。是非ご参加よろしくお願いします。

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

にゃー

powered by 撮影スタジオ.jp
忍者AdMax
忍者AdMax


注目記事

更新ボタン 凹

忍者カウンター

注目動画

フリーエリア

フリーエリア

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 地域のソコヂカラ -World Wide Network- --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

















著作権について 当サイトで掲載している動画、画像等の著作権は、製作者様及び発案者様に帰属します。著作権等の侵害を目的とするものではありません。掲載している文章、画像などに関して削除依頼などがございましたら、下記のアドレスまで権利保有者の方がご連絡ください。即座に削除等の対応をとらして頂きます。

http://sokojikara.1616bbs.com/bbs/

閲覧に関して 当サイトが提供する情報及びリンク先で発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。閲覧は自己責任でお願いします。

★この部分をリンク先の内容を表すテキスト文に書き換えてください★