忍者ブログ








2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08

2006年にマレーシア政府による経済開発戦略の一環として開始されたプロジェクトで、マレーシア南部を20年かけて大型複合開発し、香港(HongKong)と深圳(Shenzhen)のような補完関係を、シンガポールとマレーシアのジョホールバル間で構築しようという計画です。

投資期間

2006年~2025年の20年間

投資金額

3750億マレーシアリンギット(日本円で約12兆8000億円)

2006年~2012年12月末までの累計は、1063億マレーシアリンギット(日本円で約3兆6000億円)
2013年は、150億~210億マレーシアリンギット(日本円で約5100億~7150億円)の見込み

A地区
ジョホールバル市街地を中心とするエリア。
行政や金融といったイスカンダル地域の本部機能

B地区
“NUSAJAYA”エリア。移住、商業、産業の各エリアから、特に教育や医療に力をいれ、人口拡大が見込まれる新都市を目標としている

C地区
タンジュンプルパス港を中心とした物流拠点

D地区
タンジュンランサット工業団地やパシルグダン工業団地を設立し、化学や電気電子などの製造業の誘致

E地区
スナイ空港周辺地域でハイテク分野を中心に誘致


産業分野の提携促進 <2012年>

シンガポール経済開発庁(EDB)がシンガポール国内に拠点をおく外資系企業に対して、イスカンダル地域を利用することを推奨する方針を打ち出す。

交通手段の利便性について <2013年2月>

シンガポールとクアラルンプールを結ぶ高速鉄道(HSR:High Speed Rail)を、2020年完成を目途に建設することに同意。現在両首都間の移動は鉄道で8時間、車で4~5時間かかるところを90分で結ぶことが可能になる予定。

MEDINI地区(NUSAJAYA)に健康都市開発事業
<2013年2月>

シンガポール政府系投資会社(タマセク・ホールディングス)
マレーシア政府系投資会社 (カザナ・ナショナル)
が共同投資事業として、NUSAJAYAエリアに世界最先端の医療タウンの建設を発表。



本格的に都市計画をするならこのくらいやらないとダメって事なんでしょうねぇ

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

注目記事

にゃー

powered by 撮影スタジオ.jp
忍者AdMax
忍者AdMax


忍者カウンター

フリーエリア

ソコヂカラとは

ソコヂカラは世の中の事を批判するだけではなく本気でどうすれば解決するか解決方法を考え実行する為に努力する人が集まる場所です。世の中の問題解決望む方は是非ご参加ください
尚、全ては参加者の任意となっていますので物事に強制はなく各員が出来る事をやりましょう。コメントするだけ情報を提供するだけ、お題を出すだけ広告をポチするだけ。何気ない事がチカラになります。是非ご参加よろしくお願いします。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 地域のソコヂカラ -World Wide Network- --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

















著作権について 当サイトで掲載している動画、画像等の著作権は、製作者様及び発案者様に帰属します。著作権等の侵害を目的とするものではありません。掲載している文章、画像などに関して削除依頼などがございましたら、下記のアドレスまで権利保有者の方がご連絡ください。即座に削除等の対応をとらして頂きます。

http://sokojikara.1616bbs.com/bbs/

閲覧に関して 当サイトが提供する情報及びリンク先で発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。閲覧は自己責任でお願いします。

★この部分をリンク先の内容を表すテキスト文に書き換えてください★