忍者ブログ








2017/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
維新の提出法案101本に
日本維新の会は12日、生活保護受給者のギャンブル投資を禁じる生活保護法改正案など28法案を参院に提出した。これにより、同党が今国会で提出した法案は計101本となり、目標とした100本を超えた。足立康史政調副会長は提出後の記者会見で「われわれの政策立案能力を証明できた」と述べた。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016121200551&g=

拍手[0回]

PR

現在世界中で大きな問題となっているシリアなどからの難民の受け入れについて、日本政府が巨額の支援を表明する一方で受け入れに消極的な発言を行う

◆一般討論演説で970億円の支援策
現在ニューヨークを訪問中の安倍首相は日本時間の30日未明、国連総会での一般討論演説を行い



私たちの目の前で多くの難民が命を賭してでも恐怖から逃れようとしています。しかし例えどんな問題があろうとも、国連の下、共に立ち向かいましょう。各国がそれぞれ持つ能力を持ち寄ろうではありませんか。

演説の中ではシリアとイラクの難民や国内避難民に向けた支援を拡大し、去年の3倍に上る970億円の支援を表明。また、難民の受け入れを進めるEU周辺国にも新たな人道支援として250万ドルの無償資金協力を行う方針も明らかにしました。


◆日本での難民受け入れをなぜか「移民」と表現し消極姿勢
しかし、その後の記者会見でロイターの記者から「日本が一部の難民を他の国と同じように受け入れる可能性」について質問された安倍首相の回答は以下のとおり。動画では3分50秒から確認できます。


今回の難民に対する対応の問題であります。これはまさに国際社会で連携して取り組まなけれないけない課題であろうと思います。人口問題として申し上げればですね、我々はいわば「移民」を受け入れるよりも前にやるべきことがあって、それは女性の活躍であり、高齢者の活躍であり、そして出生率を上げていくにはまだまだ打つべき手があるということでもあります。


安倍首相はここで難民問題を「人口問題」として扱い、難民を「移民」と呼び替える極めて意味不明な回答を行っていると発言。

このことに対し
切迫した人道問題であるシリアやイラクの難民の問題を、少子高齢化と労働人口減少への対策としての「移民受け入れ問題」として語っているということ。
難民問題に対して国連の下に共に立ち向かおうと各国に対して呼びかけた一国の首相が難民と移民の区別もついておらずは、理解が足りなさ過ぎると批判があいつぐ。

しかし、この文言に関してはあえて難民ではなく移民とした意図が汲み取れる

難民問題に関しては感情的になりすぎる人が多いが
現実問題シリア、ドイツ、ヨーロッパ方面から日本につくまでに多くある国を無視して
あえて日本が受け入れる意味があるのだろうか。

そして何より他がやっているのだから日本もそうしなければならない。
そのような空気を作り出してしまっている事は大きな問題といえるだろう

ツイートでアニメガッチャマンクラウズの話をしたが
そこでも世論、場の空気、流れに関する危険性を大きく取り入れていた

安易に支援をし受け入れることが最良とされているが
本来その国の人達が自ら考え行動し改善しなければならない事である事を理解し
その為のチカラを知恵を支えをしてあげる事が本当の善意で最良の行為である事を訴えたい







拍手[0回]

注目記事

にゃー

powered by 撮影スタジオ.jp
忍者AdMax
忍者AdMax


忍者カウンター

フリーエリア

ソコヂカラとは

ソコヂカラは世の中の事を批判するだけではなく本気でどうすれば解決するか解決方法を考え実行する為に努力する人が集まる場所です。世の中の問題解決望む方は是非ご参加ください
尚、全ては参加者の任意となっていますので物事に強制はなく各員が出来る事をやりましょう。コメントするだけ情報を提供するだけ、お題を出すだけ広告をポチするだけ。何気ない事がチカラになります。是非ご参加よろしくお願いします。
| HOME Next >>
Copyright ©  -- 地域のソコヂカラ -World Wide Network- --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

















著作権について 当サイトで掲載している動画、画像等の著作権は、製作者様及び発案者様に帰属します。著作権等の侵害を目的とするものではありません。掲載している文章、画像などに関して削除依頼などがございましたら、下記のアドレスまで権利保有者の方がご連絡ください。即座に削除等の対応をとらして頂きます。

http://sokojikara.1616bbs.com/bbs/

閲覧に関して 当サイトが提供する情報及びリンク先で発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。閲覧は自己責任でお願いします。

★この部分をリンク先の内容を表すテキスト文に書き換えてください★