忍者ブログ








2017/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05

イスラム国が新たなメッセージか 湯川さん「殺害」と主張、後藤さんとの人質交換を要求

“拘束の1人殺害”とする画像 ネットに投稿
日本時間24日午後11時すぎ、インターネットの動画サイトにイスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織に拘束された後藤健二さんとみられる画像が投稿されました。この画像の中では、後藤さんとみられる男性が、湯川遥菜さんとみられる写真を持っていて、この画像には「湯川さんが殺された」とする音声が付いています。これを受けて日本政府は、この画像と音声を分析してその信ぴょう性の確認を急いでいます。
(※中略)
画像の冒頭で、「後藤さんの家族と日本政府が受け取ったものだ」との文字が英語で表示されます。また、画像には後藤さんを名乗る男の声で音声がついていて、「これはイスラム国で私とともに拘束された湯川さんが殺害された写真だ」と述べています。そして、「私を解放してもらうのは簡単だ。彼らはもう金をほしがっていない」と述べたうえで、ヨルダン政府に拘束されているイスラム国の関係者とみられる人物が解放されれば、それと引き換えに後藤さんが解放されると話しています。

解放要求・自爆テロ事件実行犯か
インターネット上に公開された映像には「彼らは仲間の釈放を求めている」と訴える後藤さんとみられる男性の音声がついていて、後藤さんの解放と引き替えに、「サジダ・リシャウィ」という名前の人物の釈放を求めています。中東のメディアによりますと、サジダ・リシャウィはイラク人の女で、2005年にヨルダンの首都アンマンで50人以上が死亡した自爆テロ事件の実行犯の1人としてヨルダンの当局に拘束され、死刑判決を受けています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150125/k10014943441000.html


ロイター「日本ではイスラム国に拘束された人を責める者達がいる。欧米人との違いが露わになった

@hirakawah: ロイター『日本ではイスラム国の犠牲者を責める者達がいる』

「イメージは常に恐ろしい類似性を有している…しかし今回の犠牲者は日本人であり、彼らの政府の反応と同胞の市民たちの態度は西洋の標準的な反応との重大な違いを露わにしている。」
http://blogs.reuters.com/great-debate/2015/01/23/in-japan-some-blame-the-victims-for-islamic-state-hostage-crisis/
https://mobile.twitter.com/hirakawah



さて、今回の一連の流れをみて多くのことが理解できます

まず第一になぜ今回の事件が起こったのか

考え方は単純で安倍総理が訪問しメディアで取り上げられ200億の寄付をしたのを見てこう考えたでしょう

「日本という国は世界に対してどれほどの力があるのか」と

そして、その影響力を測り利用できるなら利用しようと

早速、日本人を拉致生命を発表します

「日本人は命をどれほど重くとらえているのか、西洋諸国は身代金を払う。日本は支援で200億も出すのだからどういう反応をするのか見てやろう、もし払わなくてもメディアにイスラム国の宣伝もできるしこちらには損はない」と

しかし、前回書いたように日本人はそこまで命に対して重く見ない事が相手にも理解され
予想を上回る行動、今回の行為を馬鹿にするような行動に出た

「日本人という人種は馬鹿なのか?理解できない。ならば別の方法、そう今収監されてるイスラム国の人間との人質交換ならどうだ。日本政府はこのカードに対してはどう動くか、日本という国がわれらイスラム国にとって脅威になるか利益になるか見定めてやろうじゃないか」

と、考え意見が取り交わされたのではないかというのが伺い取れるでしょう。

もちろん人質交換もうまくいかず残念な結果に終わるでしょうが結果イスラム国に日本という国は
「あくまで遠い国の事で政治的にも軍事的にも影響力は低く支援の為だけに金を出す」
そういう国だという事が強く刻まれる結果となるでしょう

もちろん、この後の未来や本当にそういう考えを持つかは絶対とは言い切れません
どのような未来が起こるかについては皆さんの目で確かめていただければと思います

拍手[0回]

PR
長女(3)に十分な食事を与えず衰弱死させたとして、大阪府警捜査1課は20日、殺人の疑いで大阪府茨木市の父親(22)と母親(19)を逮捕した。捜査1課によると、2人は「虐待はしていない」と容疑を否認している。

長女の体内からは、空腹を満たすために食べたとみられるタマネギの皮やアルミ箔、ろうなどが見つかった。顔や頭に打撲の痕が数カ所あり、捜査 1課は日常的な暴行も受けていたとみて調べている。

逮捕容疑は今年2月ごろから必要な食事を十分に与えず、6月15日に死亡させた疑い。

6月15日昼ごろ、父親が「娘が息をしていない」と119番。長女は服を脱ぎかけた状態で浴室内に倒れていた。父親は「死亡の数日前から急に痩せ始めた」、母親は「食事は1日に3回与えていた。先天性疾患が原因だ」と供述している。


http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/11/20/kiji/K20141120009318940.html

拍手[0回]






【佐藤賢二郎、宮崎隆、上海・隅俊之】東京・小笠原などでの中国漁船によるサンゴ密漁問題で、過去に別の海域で逮捕された中国人船長が小笠原近海で再び逮捕されていたことが31日、関係者への取材で分かった。船長は罰金を払いながら密漁を繰り返していた。サンゴが中国で億単位で取引されるのに対し、日本での密漁の罰金は最大1000万円。罰金が軽すぎて法で歯止めがかからない実態が浮かんだ。


 横浜海上保安部は30日、小笠原諸島・北之島沖で中国サンゴ漁船の船長(45)を漁業法違反(無許可操業)で現行犯逮捕した。海保によると船長は昨年3月、沖縄県の宮古島沖でも逮捕され、罰金を払い釈放された。



 海保によると、逮捕歴のある中国人船長が小笠原諸島で逮捕されたのは初めて。海保幹部は「サンゴを求め沖縄から小笠原に移動してきた可能性が高い。中国で良質のサンゴは億単位で取引されているとの情報もあり、担保金(罰金)の額が低すぎる」と話した。



 実際、「一獲千金」を狙う中国の密漁船は後を絶たない。海底を根こそぎさらう漁法に、中国の業者も「赤サンゴは日本でも取れなくなるのでは」と懸念している。



 中国紙によると、福建省寧徳で2012年5月以降、10以上の密漁団が摘発され、約38キロの赤サンゴが押収されたケースでは、評価額は2240万元(約4億円)に上った



 ある密漁者は出稼ぎ先で技術を学び、仲間数人で密漁を計画。漁船を約100万元(約1800万円)で購入し、赤サンゴを取る大型網を隠せるよう改造し密漁船に仕立てた。密漁先で裏切り者が通報しないよう携帯電話の電波を遮断する機器を付ける船もある。



 乗組員の給料や漁船の改造費、燃料費なども含めると投資は約200万元(約3600万円)。それでも密漁が成功すれば見返りは大きく、全財産を投じる者もいる。赤サンゴに詳しい上海の業者によると、以前は台湾の業者が高知県産を中国で販売していたが、ここ数年で日本産の価値に中国漁民が気づき始めたという。




 上海の専門店には日本円で数十万円から100万円以上の値札が付いた赤サンゴの宝飾品が並ぶ。日本の赤サンゴは「アカ」、桃色サンゴは「モモ」と日本語で呼ばれる。中でも深紅の「アカ」は人気で、高級品は1グラム1万元(約18万円)以上と5年前の約5倍に高騰しているという。


http://mainichi.jp/select/news/20141101k0000m040147000c.html




拍手[0回]

19日にアップルの「iPhone6」と「iPhone6Plus」が発売となり、大阪・心斎橋のアップルストアでは、多くの中国人が店に押し寄せ警察が出動する事態となった。

大阪市中央区にある「アップルストア心斎橋」で、午後4時過ぎ、店員から「100人くらいの中国人が店に押し寄せ、一部が暴れている」と110番通報があった。

警察などによると、19日発売のiPhone6を求めて並んでいた多くの中国人が、希望する端末が売り切れていることに腹を立て店に抗議していたという。今のところ、ケガ人などはいないという。

19日から発売されたiPhone6とiPhone6Plusだが、アップルは購入は機種の組み合わせにかかわらず1人2台までと説明している。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140919-00000062-nnn-soci


ITジャーナリスト、三上洋さん(49)によると、今回発売された「iPhone(アイフォーン)6」は中国での発売日が未定。中国で最新のアイフォーンを持つことは富の象徴になっており、「中国では高値で売れる。転売を目的とした組織的な動員が行われた」とみる。
http://www.sanspo.com/geino/news/20140919/sot14091921590012-n1.html

又、各地で割り込みや浮浪者を雇い並ばせるなど様々な問題が発生している

拍手[0回]

少子化が叫ばれる昨今において様々な問題が取り上げられているが今回は『性』を劣悪なもの
嫌悪するものとしていわれ続けた結果起きている世にも恐ろしい動画を公開しようと思います。


閲覧注意


(叫びだす)
女性専用車両なんです!
男性苦手なんでここにわざわざ乗ってるんであっちの車両に移って下さい。
この電車が決まってるんです。
(ここから絶叫)
イヤダァワタシ乗れないですゥ怖いですゥ男の人ォ!!!
イヤァァァアアアアア!!男の人がいるぅぅぅううう!!男の人がいるぅぅぅううウウ!!!!
気持ち悪ぅういい!
イヤァァアアアアアアアア…!!
女性専用車両なのに男が乗ってるぅうううイヤァァアアアア!イヤァアアアアアアアアアア!!
ウウウゥゥゥゥゥウウウウウ!どうして男がいるノォォォオオオオオオオ!!?
どうして男がいるのヨォォォォオオオオオオオオ!!!!!
あっちいって!!!!
女性専用車両です!!!!
女性専用車両ですあっちいって下さい本当に気持ち悪いです!!!
男の人怖いです早くあっち行って下さい、イヤァァァアアアアアアア!!!!
何でこんな事するんですか!!?
あっちいって下さい!
(ここから泣き出す)
誰か言って下さい…  ○○の人… なんで男の人がいる○○…(○の部分聞き取れず)
女性専用車両なのになんでいるんです…
(以下他の人が口出し)
https://www.youtube.com/watch?v=FS6xLpPmzlE

女性専用車両である事を考慮してもこの反応は異常であろう。
特に女性の多くは幼少の頃より性に対しては強い嫌悪を抱かせる言論、しつけが世間からも親からも言われ続けられいつしか心に男性=嫌悪するべき存在となっているのが現状だ。

本来、男性と女性が本能に従い互いに好意的興味をもつ事により惹かれあい互いに性行為を行う事で子供がうまれ世代を重ねていくものなのであるが過剰なまでの性に対する嫌悪反応を強いる事に関して今一度考える必要があるのではないだろうか。

拍手[0回]



死は古くからしばしば骸骨の姿で表象された。そして疫病に襲われると,人びとの間では死の恐怖から逃れるために集団舞踏の現象が起こることもあった。
とくに14世紀末ヨーロッパのペスト(黒死病)被災地では,人びとは群れをなし,ときには全村あげて,半狂乱になって踊り狂ったという。

そんなペストが現代の中国に発生した

「ペストで死者、道路封鎖し3万人隔離 中国甘粛省」

中国甘粛省政府によると、同省玉門市で23日までに男性がペストに罹患して死亡した。地元からの報道によると、当局は同市に通じる高速道路や幹線道路を封鎖するなどして、市民ら約3万人を事実上隔離した。

北京の日本大使館はペスト流行地域に立ち入らないよう邦人に注意を呼び掛けた。

男性は15日にペストの症状が出て、16日に死亡した。大型のリスのような野生動物の死骸をさばいて飼い犬に与えていたという。

当局は男性と密接な接触があった約150人に対して予防薬を投与するなどした。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140723/chn14072323050010-n1.htm

門市人民医院の分院に隔離されているが、今のところ誰にも異常な症状は現れていないという。 

 肺ペストは感染してから1日以内に死亡することから、世界で最も危険な伝染病の一つとされている。ペスト菌が肺に入ると、咳の飛沫(ひまつ)を介して人から人に感染し肺が冒される肺ペストは腺ペストからさらに進んだ病型で致死率も上がる。欧州では14世紀に腺ペストが大流行し、多数の人々が死亡した

拍手[0回]



中国の四川省で、羽を広げた時の幅が21センチにもなるトンボのような巨大昆虫が見つかった。飛べる水生昆虫の中では世界最大だという。

同国西部の昆虫博物館によると、この昆虫は四川省・成都の郊外で地元の人が見つけて博物館に持ち込んだ。あごが長く伸びた巨大なトンボのような姿が特徴で、同博物館で数匹を調べた結果、中国やベトナムに生息する大型ヘビトンボの巨大種と判明した。

最も大きな個体は羽を広げた時の幅が21センチと、人間の大人の顔面を覆うほどの大きさがあった。これまでに見つかった水生昆虫の中では、南アフリカに生息するイトトンボの仲間の19.1センチが最大とされていた。

同博物館によると、大型のヘビトンボは澄んだ水のある場所に生息し、水質の変化に敏感に反応する。水が少しでも汚染されると、清浄な水を求めて別の場所に移るという。

中国各地のほかインドのアッサム州やベトナム北部に生息するが、四川省で見つかったのは初めてだった。

本来のヘビトンボは、人差し指くらいの大きさであり中国では今この手の新種の大型昆虫や
大ネズミ等の極大化した小動物が、多数発見されている

拍手[0回]

日本マクドナルドは22日、中国の食品会社が消費期限切れの鶏肉を使用していた問題で、国内で使用する「チキンマックナゲット」の約2割を同社から輸入していたと発表した。

マクドナルドは報道で問題を把握した21日に該当商品の販売を中止し、タイや中国の別工場で生産した商品への切り替えを進めている。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014072200447

「上海福喜食品有限公司」に関する報道につきまして
http://www.mcdonalds.co.jp/news/140722.html

どうしても安いからと中国へ進出する企業が多いですが全体的にモラルの低さが目立つ事は以前から
注意されていたと思いますが全てが全て悪いとはいいきれないのは事実です。なぜなら日本でも同様の事件は起きているわけですからね。

どの地域においても少なからず何らかの手抜き、偽装、不衛生はありますがそれをただ放置していては問題が増長してしまいますのでしっかりとした対応が必要といえるでしょう

拍手[0回]


ソース:NAVER/TV朝鮮(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=448&aid=0000039670

ワタリガニ漁が最盛期の西海(ソヘ=黄海)に中国漁船約1000隻が群がって来て、不法操業をしています。取り締まりをしなければいけない海洋警察がセウォル号の事故収拾で気が回らない隙に、中国漁船がワタリガニを根こそぎ持って行くのです。

イ・ソンウォン記者です。

<レポート>
今月の初旬、延坪島(ヨンピョンド)の北海岸からわずか約300m離れた海上に、中国漁船約150隻
が群れをなしています。

産卵期に入ったワタリガニを獲るために夜間、我がほうの海域に入って来て夜明けまで操業した後、休憩しているのです。

セウォル号の事故収拾で海洋警察の取り締まりが緩んだ隙に乗じて、中国漁船の不法操業が
大手を振っています。

最近、西海北方境界線と排他的経済水域の周辺海域では、中国漁船約1100隻が群がって来てワタリガニなど各種魚類を一掃しています。

しかし海洋警察は事実上、取り締まりを手放しした状態です。セウォル号が沈んだ先月の16日以降に捕まえた中国漁船は4隻、昨年の同期間に41隻取り締まった分の10%にも及びません。

西海5島海域を管轄する仁川(インチョン)海洋警察が先月捕まえた中国漁船はたったの1隻だけで、泰安(テアン)、群山(クンサン)海洋警察は1尺も捕まえられませんでした。

海洋警察は先月から中国漁船の特別警戒業務に入りましたが、セウォル号の事故海域に警備艦が集中動員されて取り締まりがまともに行われていない状態です。

海洋警察の穴の開いた取り締まり網に中国漁船の不法操業が猛威を振るいながら、我がほう
の漁民のため息だけが深くなっています

悲嘆に暮れ混乱している隙を見逃さず利益の追求だけを求める中国
そこには人としての情はなく欲の塊となってしまってるようですね。
全ての人がそうではないでしょうが現状こういう人が存在する事も念頭にいれ中国と向き合っていかなければならないといえるでしょう。

そして、これが世界の現状であるという事も日本に住む人たちは理解しなければいけないと思います

拍手[0回]

2014年4月18日、韓国の旅客船「セウォル号」の沈没事故から2日が経過したが、依然300人近くが行方不明になっている。同事故に関して仏誌ル・ヌーヴェル・オプセルヴァトゥーは、「メディアと世論の反応には怒りと絶望の感情が込められている」と報道していると伝えた。

同事故に関しては韓国メディアからも批判の声が上がっていて韓国・朝鮮日報は17日の社説で、「国民は今回の事故を通し、祖国がいかに命をおろそかにしているのか深く感じ取ったはずだ」と指摘。

さらに、韓国・中央日報は17日の社説で「乗船した人数は当初477人と伝えられ、その後459人、462人と人数が訂正されるなど、指揮本部は人数すらまともに把握できていない。韓国は数々の事故を経験してきたが、このような無能で不誠実な指揮本部は見たことがない」と批判した


尚、日本でも2009年11月13日、マルエーフェリー(鹿児島県)が運航するフェリー「ありあけ」が、東京から沖縄に向かう途中、三重県沖で沈没した。

マルエーフェリーは「セウォル」号がかつて日本で「フェリー・なみのうえ」として運航されていた当時の運航会社でもある。「ありあけ」は、「なみのうえ」を建造した林兼造船が、同船と同時期に建造した。排水量は、セウォル号(6825トン)に比べやや大きい7910トン。旅客定員は426人だが、沈没当時は閑散期だったため、乗客はわずか7人だった。
乗組員は21人で、コンテナ・自動車など3249トンの貨物を積んでいた。

「ありあけ」は、09年11月13日午前5時ごろ、6.9メートルの高波を受けて船体が急激に傾いた。
これで貨物の固定が解けてしまい、大型コンテナが荷崩れを起こした。最終的に「ありあけ」は90度近く傾いた状態で漂流、沈没。最初に傾いた原因は異なっても、その後の経過はセウォル号の事故とよく似ている、というのが専門家らの見方だ。

しかし「ありあけ」の事故では人命被害は発生しなかった。船が傾くと、船長はマニュアルに従って海上保安庁に救助を要請した。
乗組員は、衝撃で船体がゆがみ、客室のドアが開かなくなる恐れがあると考えて、乗客らを客室から避難させた。船が大きく傾いていたため脱出は容易ではなく、消防用のホースをロープ代わりにして乗客を甲板に引っ張り上げた。

甲板に待機していた乗客らは、およそ2時間後、ヘリで救助された。乗客が救助された後、乗組員が順番にヘリに乗った。

最後まで船を守った船長・1等航海士ら6人は、浸水が続いたため、救命ボートを降ろして海に飛び込んだ。この6人も全員救助され、死者は1人も出なかったそうだ。

拍手[0回]

ソコヂカラとは

ソコヂカラは世の中の事を批判するだけではなく本気でどうすれば解決するか解決方法を考え実行する為に努力する人が集まる場所です。世の中の問題解決望む方は是非ご参加ください
尚、全ては参加者の任意となっていますので物事に強制はなく各員が出来る事をやりましょう。コメントするだけ情報を提供するだけ、お題を出すだけ広告をポチするだけ。何気ない事がチカラになります。是非ご参加よろしくお願いします。

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

にゃー

powered by 撮影スタジオ.jp
忍者AdMax
忍者AdMax


注目記事

更新ボタン 凹

忍者カウンター

注目動画

フリーエリア

フリーエリア

| HOME Next >>
Copyright ©  -- 地域のソコヂカラ -World Wide Network- --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

















著作権について 当サイトで掲載している動画、画像等の著作権は、製作者様及び発案者様に帰属します。著作権等の侵害を目的とするものではありません。掲載している文章、画像などに関して削除依頼などがございましたら、下記のアドレスまで権利保有者の方がご連絡ください。即座に削除等の対応をとらして頂きます。

http://sokojikara.1616bbs.com/bbs/

閲覧に関して 当サイトが提供する情報及びリンク先で発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。閲覧は自己責任でお願いします。

★この部分をリンク先の内容を表すテキスト文に書き換えてください★