忍者ブログ








2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
伝統工芸品、桐下駄(きりげた)を活用したタップダンス「下駄ップ」が5日、筑西市野殿の県県西生涯学習センターのイベントでお披露目された。人気ダンサー直伝の軽快なステップで観客を魅了。メンバーは「東日本大震災で被災した茨城から元気を発信したい」と意気込んでいる。

踊ったのは、筑西、結城、古河市の中高生や社会人ら男女11人でつくる「県西下駄ップダンスチーム」。同センターの事業の一環で結成された。
下駄ップは、北野武監督の映画「座頭市」で有名になった。人気タップダンサーのHIDEBOHさんが出演・振り付けした。
メンバーは「茨城を元気にしたい」と、5月から都内に通い、HIDEBOHさん指導の下、レッスンを重ねてきた。


オリジナルの踊りと曲が完成し、メンバー手作りの衣装、筑西市産の桐下駄もそろえた。
初披露となったこの日、メンバーはステージで躍動。カラコロと下駄特有の軽やかな音を響かせた。


イベントは生涯学習発表の場として、約100団体が出展し、家族連れでにぎわった。
下駄ップを見た同市の染谷美智子さん(64)は「特産の桐下駄が生かされ、足元から熱気が伝わってくる」と見入った。

イベントは6日も行われ、下駄ップは午後0時半から。同チームはメンバーを募集しており、14日午前10時、同所で説明会を開く。問い合わせは同センターTEL0296(24)1151。


拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

注目記事

にゃー

powered by 撮影スタジオ.jp
忍者AdMax
忍者AdMax


忍者カウンター

フリーエリア

ソコヂカラとは

ソコヂカラは世の中の事を批判するだけではなく本気でどうすれば解決するか解決方法を考え実行する為に努力する人が集まる場所です。世の中の問題解決望む方は是非ご参加ください
尚、全ては参加者の任意となっていますので物事に強制はなく各員が出来る事をやりましょう。コメントするだけ情報を提供するだけ、お題を出すだけ広告をポチするだけ。何気ない事がチカラになります。是非ご参加よろしくお願いします。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 地域のソコヂカラ -World Wide Network- --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

















著作権について 当サイトで掲載している動画、画像等の著作権は、製作者様及び発案者様に帰属します。著作権等の侵害を目的とするものではありません。掲載している文章、画像などに関して削除依頼などがございましたら、下記のアドレスまで権利保有者の方がご連絡ください。即座に削除等の対応をとらして頂きます。

http://sokojikara.1616bbs.com/bbs/

閲覧に関して 当サイトが提供する情報及びリンク先で発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。閲覧は自己責任でお願いします。

★この部分をリンク先の内容を表すテキスト文に書き換えてください★