忍者ブログ








2017/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05

ふともも写真館、その響きだけで多くの人が興味を惹かれるだろう

安易に卑猥なものと批判するか芸術性を見出し称賛するか
人それぞれであるがふとももの美しさを表現するため写真に収めているのがゆりあさんという方で

更に女性からの支持も多い事が驚きだ



http://www.excite.co.jp/News/bit/E1416110100577.html

そして、このような作品を展示するのがTODAYS GALLERY STUDIOさんで
興味を持たれるようなイベントを多く 展開している

http://www.tgs.jp.net/index.html

地方では多額な資金を使い多くの美術館を建てるがこのような前衛的なイベントを行う事はない
芸術とは単なるファッションではなく見る人来る人が胸を熱くし感動を得られる内容であってこそ
意味があるといえるだろう

有名な作者だから素晴らしい

だから多額のお金をだして設置、展開すればそれでいい


そうではない


真に芸術を語るのであれば名前や実績など関係なく心から素直に称賛できるもの


それこそが芸術であり推進推奨すべきものなのだ


世の中には未だ見ぬ多くの素晴らしいものがある
願わくばそのような素晴らしいものが注目され多くの人に感動を与えられるようになればと願う


拍手[0回]

PR
過去10年間で、テレビ番組の広告収入は3分の2以下に落ち込んでいます。

そのため、各局とも放送外収入を重視している。いわば、副業が売り上げの大きなシェアを占めています。子供の夏休みに合わせたイベントは、グッズ販売などの売り上げを頼りにした貴重な収入源なのです」
(元文化放送、コラムニスト・橋本テツヤ氏)


 じつは夏のイベントでは基本的にフジだけが入場料を徴収している(他局は一部有料方式)。
河田町からお台場に移転した’97年からの6年間は無料だったが、’03年から有料化(1千円)。
その後徐々に値上げして、昨年からは1千700円に。発表された入場者数420万人(’13年)を掛けると、71億4千万円にも上る。また、広大な立地が意外な副産物を生んだ。


「たとえば、『めちゃイケ!』のグッズを作るとき、ボールペン、定規、うちわがあるとしましょう。商品ごとに各業者にまかせます。

(フジは)そのなかから売り上げの10%だけを取るライセンス販売に絞ったのです。

そのぶん事前の投資もいらないし、在庫も持たなくてすむようになりました。
なかには、売れないグッズもありますからね。

タレントが関わっているものであれば、10%のうち3%は事務所に還元するなどの契約を結んでいるはずです。今では、フジの方式を各局がマネし始めています」

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://news.livedoor.com/article/detail/9100849/





拍手[0回]

JOCが「東京オリンピック開会式に登場してほしい歌手」を発表した。このランキングは公式サイトから103,537件、はがきは39,857件、合計143,394件寄せられたアンケートでそれらを集計したもので結果は次の通りとなった

■2020年の東京オリンピック開会式に登場してほしい歌手は?(上位20項目)
1位:サザンオールスターズ 8,939票
2位:嵐 7,482票
3位:EXILE 6,820票
4位:SMAP 5,956票
5位:ゆず 3,760票
6位:DREAMS COME TRUE 3,167票
7位:AKB48 3,057票
8位:宇多田ヒカル 2,952票
9位:B’z 2,840票
10位:和田アキ子 2,336票
11位:MISIA 2,240票
12位:Mr. Children 2,146票
13位:由紀さおり 2,114票
14位:秋川雅史 2,063票
15位:福山雅治 2,015票
16位:北島三郎 2,010票
17位:桑田佳祐 1,944票
18位:いきものがかり 1,888票
19位:氷川きよし 1,876票
20位:安室奈美恵 1,814票

日本国内においてはそうそうたる人気アーティストであるが世界に目を向けたとき世界的アーティストと呼べる歌手がどれだけいるだろうか。井の中の蛙大海をしらず。
自分達だけがすばらしいと自画自賛では傍目から見るととても滑稽にうつるのではないだろうか。
本来このような演出は来場してくれるお客様、海外の人の為のおもてなしであるにもかかわらず
自分が好きだからという考えが先行しすぎているといえる結果といえるだろう。

仮に海外からの旅行客をもてなすのであれば日本という文化で世界的認知度のあるゲイシャ、サムライ、ニンジャ、ミコシ。そのような様相を前面にだすべきだろう。
運営側からすればそんなのは失礼だというだろう。
しかし、各地域で行われている武者行列の勇壮さ、京都芸者の雅さ。黒装束に身を包みアクロバティクな演技をみせる忍者。そして日本各地で愛される御輿祭り。全てが日本人にとって誇れる文化であり海外からの渡航者への最高のもてなしになるのではなかろうか。

相手を思いやり、いかにもてなすか。このオリンピックを機に今一度見つめなおすべきであるといえよう。

拍手[0回]

伝統工芸品、桐下駄(きりげた)を活用したタップダンス「下駄ップ」が5日、筑西市野殿の県県西生涯学習センターのイベントでお披露目された。人気ダンサー直伝の軽快なステップで観客を魅了。メンバーは「東日本大震災で被災した茨城から元気を発信したい」と意気込んでいる。

踊ったのは、筑西、結城、古河市の中高生や社会人ら男女11人でつくる「県西下駄ップダンスチーム」。同センターの事業の一環で結成された。
下駄ップは、北野武監督の映画「座頭市」で有名になった。人気タップダンサーのHIDEBOHさんが出演・振り付けした。
メンバーは「茨城を元気にしたい」と、5月から都内に通い、HIDEBOHさん指導の下、レッスンを重ねてきた。


オリジナルの踊りと曲が完成し、メンバー手作りの衣装、筑西市産の桐下駄もそろえた。
初披露となったこの日、メンバーはステージで躍動。カラコロと下駄特有の軽やかな音を響かせた。


イベントは生涯学習発表の場として、約100団体が出展し、家族連れでにぎわった。
下駄ップを見た同市の染谷美智子さん(64)は「特産の桐下駄が生かされ、足元から熱気が伝わってくる」と見入った。

イベントは6日も行われ、下駄ップは午後0時半から。同チームはメンバーを募集しており、14日午前10時、同所で説明会を開く。問い合わせは同センターTEL0296(24)1151。


拍手[0回]

 筑西市宮山の4・4ヘクタールの畑を、100万本の八重ヒマワリとキバナコスモスが埋め尽くす「あけのひまわりフェスティバル」が31日、開幕する。

 フェスティバルは、旧明野町の頃から宮山ふるさとふれあい公園周辺で開催されているイベント。ヒマワリとコスモスは、麦を刈り入れた後の畑に種をまいて栽培した。例年9月上旬に満開を迎えるが、今年は既に5分咲きの見頃となっている。

 9月8日までの期間中は花畑を一般に開放。会場内の切り花園では、花の摘み取り(5本200円)も楽しめる。

拍手[0回]

ソコヂカラとは

ソコヂカラは世の中の事を批判するだけではなく本気でどうすれば解決するか解決方法を考え実行する為に努力する人が集まる場所です。世の中の問題解決望む方は是非ご参加ください
尚、全ては参加者の任意となっていますので物事に強制はなく各員が出来る事をやりましょう。コメントするだけ情報を提供するだけ、お題を出すだけ広告をポチするだけ。何気ない事がチカラになります。是非ご参加よろしくお願いします。

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

にゃー

powered by 撮影スタジオ.jp
忍者AdMax
忍者AdMax


注目記事

更新ボタン 凹

忍者カウンター

注目動画

フリーエリア

フリーエリア

| HOME
Copyright ©  -- 地域のソコヂカラ -World Wide Network- --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

















著作権について 当サイトで掲載している動画、画像等の著作権は、製作者様及び発案者様に帰属します。著作権等の侵害を目的とするものではありません。掲載している文章、画像などに関して削除依頼などがございましたら、下記のアドレスまで権利保有者の方がご連絡ください。即座に削除等の対応をとらして頂きます。

http://sokojikara.1616bbs.com/bbs/

閲覧に関して 当サイトが提供する情報及びリンク先で発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。閲覧は自己責任でお願いします。

★この部分をリンク先の内容を表すテキスト文に書き換えてください★