忍者ブログ








2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

下館祇園まつりの歴史


下館祇園まつりの大元となる羽黒神社の存在についてだがこの地域の羽黒神社の始まりは、戦国の世の初期、室町時代に遡り、時は文明13年1471年に下館城初代領主・水谷勝氏(みずのやかつうじ)公が、領内の安堵をはかるため、出羽国(山形県)羽黒大神を勧請したということが起源とし羽黒神社の祭礼とり行った事を由来とする。

神輿渡御は当初行なわれていなかったが幕政下の菅谷村(現在の筑西市菅谷)や、市野辺村(現在の筑西市市野辺)などの近在の村々で行なわれていた神輿渡御を、下館町内でも行ないたいと、明治3年(1870年)に上町・下町の名主、組頭たちが、当時の小参事である衣笠政好に願い出た、というのが神輿渡御の始まりといわれている。


開催日
下館祇園祭は、茨城県筑西市で毎年7月の最終木曜日から4日間かけて行われる下館羽黒神社の祭りである。
毎年夏季の7月下旬~8月初旬にかけて行われ
一日目 伊達組平成神輿・明治神輿、玉依会・姫神輿渡御
二日目 伊達組平成神輿・明治神輿、玉依会・姫神輿渡御・子ども神輿渡御
三日目 わっしょいカーニバル(市内・県外から10近くの大神輿が参加)・子ども神輿渡御(子ども神輿宮入り)
の日程で行なわれ4日目、最終日の早朝。
市内を流れる勤行川にて、神輿に宿した氏子のけがれを川に流し清める禊の神事が行なわれ川渡御を済ませた神輿は羽黒神社へと戻り、神殿のまわりを3周してからお宮入りとなる。


平成御輿
平成4年、幅約1.4メートル、高さ3.5メートル、担ぐ棒の長さは縦7メートル、横6.4メートルにもおよび
実際にもまれる神輿として日本で最重量の2トンを誇る祇園祭りの三大御輿の一つとして新調
沖縄国際映画祭・地域発信型映画の出展作品『またいつか夏に。』の題材にもなる。
 神輿の胴の上の周囲には十二支の彫り物、屋根や台輪、長押など漆の部分には貝殻入りの螺鈿塗り(らでんぬり)に金箔仕上げの彫刻が施される。

明治神輿
明治28年(1895年)に日清戦争の戦勝記念として造られた。
日清戦争の戦勝記念として、胴の上、四方に日章旗と軍艦旗の彫刻が施され、その間には鷹も彫刻されています
ちなみにこの鷹の彫刻に関しては、日清戦争時の巡洋艦『高千穂』が由来。
戦争勝利時に鷹が飛来したとの事実に基づき、シンボルにした。

担ぎ手・伊達組
伊達組は明治28年(1895年)日清戦争勝利を記念し結成
伊達という名は奥州伊達氏の祖、伊佐氏が平安時代から南北朝時代まで常陸国伊佐郡(茨城県筑西市)を治めていた事にちなんでつけられた


相殿神・姫神輿
羽黒神社の相殿神である玉依姫命を奉った御輿

担ぎ手・玉依会
女性限定の姫神輿を担ぐ女性の会として『玉依会』が存在し。これは神話に出てくる女性の神様である玉依姫命(たまよりひめのみこと)にちなんで付けられた。

拍手[1回]

PR

注目記事

にゃー

powered by 撮影スタジオ.jp
忍者AdMax
忍者AdMax


忍者カウンター

フリーエリア

ソコヂカラとは

ソコヂカラは世の中の事を批判するだけではなく本気でどうすれば解決するか解決方法を考え実行する為に努力する人が集まる場所です。世の中の問題解決望む方は是非ご参加ください
尚、全ては参加者の任意となっていますので物事に強制はなく各員が出来る事をやりましょう。コメントするだけ情報を提供するだけ、お題を出すだけ広告をポチするだけ。何気ない事がチカラになります。是非ご参加よろしくお願いします。
<< Back  | HOME
Copyright ©  -- 地域のソコヂカラ -World Wide Network- --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

















著作権について 当サイトで掲載している動画、画像等の著作権は、製作者様及び発案者様に帰属します。著作権等の侵害を目的とするものではありません。掲載している文章、画像などに関して削除依頼などがございましたら、下記のアドレスまで権利保有者の方がご連絡ください。即座に削除等の対応をとらして頂きます。

http://sokojikara.1616bbs.com/bbs/

閲覧に関して 当サイトが提供する情報及びリンク先で発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任を負いません。閲覧は自己責任でお願いします。

★この部分をリンク先の内容を表すテキスト文に書き換えてください★